メモリアル キャット

熊本市西区 

お客様のM様の飼い猫が亡くなられたということで、猫の置物をお墓に設置して欲しいというご依頼。


以前は、M様の叔母が飼っていた猫のクロ。

いつも叔母の側にいて可愛がられていたそうです。


叔母が亡くなった後、M様が飼い主になり生活を共にすることに。しかし、多忙な日々であった為、クロの相手をあまりできなかったと後悔のお言葉を口にされておりました。


亡くなってしまったけど、天国ではまた

叔母の近くにしてほしいという思いから

叔母の名が刻まれた、お墓のすぐ横に

猫のオブジェを置くことに。


県外に、お住まいのM様に

施工後の猫のオブジェの写真をお送りすると

『叔母も、クロも喜んでいると思います。熊本にはなかなか行けませんが、写真を見るとクロの姿も思い出し癒されます。時々、写真を見て拝ませて頂きます』

と、感謝の言葉を頂きました。


この施工ができて本当によかったと思える最高の瞬間でした!


お客様のお言葉、笑顔がとても嬉しいです。

居なくなってしまうというのは

悲しいことではありますが、

少しでも明るい未来の為になれるのであれば

田尻石材は全力でお客様のお手伝いを致します!!


ありがとうございました!


















0件のコメント